So-net無料ブログ作成

「メジャーリーグフィッシング バスプロツアー ステージ8」後編!! [その他]

6月25日~30日にウィスコンシン州ニーナで開催されたBPTステージ8。今回は決勝がグリーンレイク、準決勝がレイク・ビュート・デ・モーツ、予選がレイク・ウィネベーゴと、3つのフィールドでの開催というBPTならではのフォーマット。いずれもラージマウスとスモールマウスが混生するフィールドです。MLFのウェブサイトにて上位10名のメインルアーが紹介されましたので、ザックリご紹介。


5位のブランドン・カルターは2015年にB.A.S.S.エリートに昇格した49歳。冠スポンサーがコロナビールとは何とも羨ましいです。
ラージマウスパターンではお馴染みジャックハンマー!トレーラーは13フィッシングのプロトタイプを使用。13フィッシングは今年かなりの種類のルアーをリリースします。気になるのもあるのですが、いかんせんお財布に厳しい値段になりそうなので、取り扱いはビミョーです。あとは4”ヤマセンコーのノーシンカーワッキーとNEDリグ。NEDリグではヤマセンコーをカットして使用。イエローのジグヘッドを使い、そしてワームにチャートリュースのアクセントカラーを加え、シャローに上がったブルーギルをイミテートしたそうです。ワッキーリグではワームにビニールテープを巻いて補強したそう。日本のワッキーリングを教えてあげたいですね。
4”ヤマセンコーは1色のみ店頭在庫ございます。

4位は2015年クラシックの覇者、ケイシー・アシュレー
「ほとんどの魚はグリーンフィッシュのスイムジグで釣ったよ」とは本人談。「カラーはブラックブルーとグリパンオレンジの2色。トレーラーはズーム・ZクローJrのブラックサファイアとグリパン。朝のスイムジグパターンの後はブラックサファイアのズーム・Zホッグでウィードをフリップしたよ」グリーンフィッシュからはフカシンプロデュースの「チビジグ」もリリースされています。当店では可愛いロゴの帽子を取り扱い中です!
決勝ではズーム・Zドロップのドロップショットでスモール狙い。終了間際には前述のグリパンオレンジのスイムジグでラージマウスをキャッチ。

190527-1-02.jpg

douzo-webshop.gif
douzo-yahoo.gif

3位 ブレント・エーラー
日本での知名度も高いブレント・エーラー。戦略はシンプル。
広いエリアをカバーするためにラッキークラフト・ライトニングポインターをメインに時々スイムベイト(日本でいうシャッドテールワームだと思います)とスパイベイト(シンキングスイッシャー)も使用。バスを見つけたらゲーリーヤマモト・シャッドシェイプワーム4”のドロップショットとダイワxゲーリーのネコストレートで確実に仕留めたようです。

準優勝 ボビー・レーン
“Big Fish Bobby Lane”と呼ばれるレーン兄。(弟は2012年クラシック覇者のクリス・レーン)
メインに使用したのは、1ozタングステンシンカーに4/0のバークレー・フュージョン19フリッピンフックをセットしたバークレー・ピットボスでグラスマットをパンチング。そしてブレーデッドジグ、ブラックブルーのジグ、バークレー・チョッポをスポットにあわせて選択するというジャンクフィッシングスタイル。準決勝ではフロッグもローテーションに加えてウェイトを重ねました。
決勝ではキャッチした9割のスモールマウスは全てバークレー・マックスセントシリーズのザ・ジェネラル4インチのワッキードロップショット。シンカーのウェイトが5/16ozとは、まさにアメリカン!2~3メートルに点在する岩がキーだったようです。
4”ジェネラルは3色在庫ございます。

137936811.jpg

douzo-webshop.gif
douzo-yahoo.gif

優勝 クリフ・ペイス
2013年のバスマスタークラシックの覇者で、ハンドメイドバルサルアー、ブラックレーベルタックルの主催のクリフ・ペイス。B.A.S.S時代は準決勝進出率が最も高かった超実力派選手。予選ではブラックレーベルタックルのCBS1バルサクランクとジャッカルの飛鳥、そしてV&MワイルドサングクローJrをトレーラーにしたV&MのフラットワイルドジグとV&Mパルススイムジグを使用。決勝ラウンドではジャッカル。リレンジ110をメインに、クロステールシャッドのドロップショットでフォロー。V&Mのルアーは当店のバスプロパーソナルオーダーでご注文いただけます。

2014-bspo-450.jpg

バナーをクリックすると専用ページにジャンプします。


さて、とてもとてもザックリと訳しつつ、コメントも挟んでみましたが、皆様の釣りにフィードバックできるようなネタはありましたでしょうか?当店ではMLFとBASSエリートの試合を追いつつ、新たなアメリカンルアーを発掘できればなと思っております。




nice!(3) 
共通テーマ:ショッピング

「メジャーリーグフィッシング バスプロツアー ステージ8」前編!! [その他]

6月25日~30日にウィスコンシン州ニーナで開催されたBPTステージ8。今回は決勝がグリーンレイク、準決勝がレイク・ビュート・デ・モーツ、予選がレイク・ウィネベーゴと、3つのフィールドでの開催というBPTならではのフォーマット。いずれもラージマウスとスモールマウスが混生するフィールドです。MLFのウェブサイトにて上位10名のメインルアーが紹介されましたので、ザックリご紹介。

10位はデイライト・ドーナツというドーナツ屋さんが冠スポンサーのジェームス・イーラム。これもまた羨ましい(笑)
メインベイトはモリックスのスーペルナートフロッグ。ツインテールグラブのようなテールを持つこのフロッグをウィードエリアやグラスマットで巻き倒したそうです。
他にはモリックス・テナックスジグでバンク撃ち、モリックス・サイダスのノーシンカーでドックにスキップさせて釣っていったようです。
グリーンレイクではモリックス・サターワームのドロップショットで5~12ftの岩場に潜むミッドスポーンのバス、若しくはブラブラしてるバスを狙ったようです。

9位のジェラルド・スポーラーはルイジアナ出身の37歳。この選手についてはこのくらいしか知りません。。。
「ウィネベーゴでは9割がチャターベイト、1割がミサイルベイツ・The48のワッキーリグ。チャターでミスったバスをワッキーでフォローしたよ。」ここで言う「チャターベイト」は多分ジャックハンマーでしょう。トレーラーが気になりますが、記載ありませんでした。
ビュート・デ・モーツでは黒いフロッグ、ミサイルベイツ・Dボムと自身がプロデュースしたビーストコーストフィッシングのゴリラスイムジグがメイン。
「グリーンレイクではほとんどジャークベイト。ラインは12ポンドのサンライン。風の当たる急深のバンクがキーで、10ftレンジに集中したよ。」ジャークベイトは多分ワンテンだと思います。
Dボムは少量ですが店頭在庫ございます。

190527_7.jpg

8位は頑固なシャローマン、アンディ・モーガン。自分がプロだったら絶対にバッティングしたくない選手の一人です(笑)。そんな頑固オヤジはスモールマウスレイクでもラージマウス狙い。当店にも先日入荷したウォーイーグルのバズトードを軸に、ズーム・Zクローをセットしたウォーイーグル・ヘビーフィネスジグとストライクキング・KVD1.0スクエアビルをローテーション。小粒なスクエアビル、KVD1.0は少量ですが当店に在庫ございます!

144328660.jpg

douzo-webshop.gif
douzo-yahoo.gif

141647834.jpg

douzo-webshop.gif
douzo-yahoo.gif

7位はBPT参戦と同時に大幅に契約メーカーが変わったジェイコブ・ウィーラー。
ほぼグーガンベイツ・ラトリンNEDのNEDリグでほぼ通したとのこと。グーガンベイツはアメリカで今最も熱いルアーメーカー。当店での取り扱いも現在検討中・・・というか、輸入するタイミングとサプライヤーの在庫のタイミングが合わずに仕入れられてない状況です。そのうち入荷しますのでお楽しみに!

6位はMLFの発起人であり、リビングレジェンドでもあるゲーリー・クライン。クラインのメインベイトは3つ。バークレー・4”ジェネラルのジグヘッドワッキー、バークレー・スクエアビル5.5(プロトタイプ?)と3/8ozのバークレー・フィネススイムジグ。スクエアビルはかなりゆっくりリーリングしたようです。
4”ジェネラルは3色在庫ございます。

137936811.jpg

douzo-webshop.gif
douzo-yahoo.gif

後編へ続く・・・



nice!(2) 
共通テーマ:ショッピング

超定番!!スピナーベイト入荷!! [最新入荷情報]

ノリーズ クリスタルS 1/2oz  6色  ¥1,166-
IMG_0023.jpg
今年のB.A.S.S.セントラルオープンで伊藤巧プロが使い大活躍したクリスタルS 1/2ozが入荷しました!

nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング